風水プロ養成講座

講座名 風水プロ養成講座 全6回 易海陽光 講師
日程 2019年9月20日(金)12時~18時 
第2または第3金曜日(9/20,10/18,11/15,12/6,1/17,2/21)
変則あり・8月はお休みです
講座料 1回6時間 30000円+税

ご一括全6回186000円
会場 カイロンスクール
案内 揺鞭風水
風水を鑑定するとき、室内だけではなく、室外の水法ももっと大切である。
中国風水八大流派の中の三元風水は、主に水法を用いて操作するので、先天・後天水法とも呼ばれている。中国の風水学者は、三元ン水法を乾坤国宝とも呼ばれている。その応用方法は、先天と後天の水法を利用して、先天を体、後天を用にして、先天は人を代表し、後天は財を代表するという原則に基づいて、住宅の吉凶を判断する。中国風水学の正統的な学派と視されている。
この先天後天水法は弊揺鞭派でよく使われている風水手法である。
  1回目と2回目の内容
第一部.基礎知識
一. 先天八卦と後天八卦
1. 先天・後天八卦の象
2. 先天・後天八卦の五行
3. 先・後天天八卦の理
4. 先天・後天八卦の数
二. 先天八卦と後天八卦の転換 と応用

第二部.応用編
一. 巒頭と理気の理論知識
二. 巒頭の応用:
1.八卦の方位が欠ける場合の吉凶と改正法
2.韓国国旗と青瓦台風水の例から巒頭風水の重要性を分析
三. 理気の応用
1. 先天・後天八卦の定位
2. 先後八卦水法(消水、亡水と消亡敗絶水)、別名:龍門八局、三元水法、乾坤国宝など。
3. 八路黄泉水(救貧黄泉と殺人黄泉)の理論と応用

3回目以降続く
羅盤を使用して実践鑑定を致します。お近くの方でご自宅を鑑定させていただける方はお申し出くださいませ。
備考 先生オリジナルの修了証書: 10,000円(発行手数料として)
インターネット配信による補講有。

 

2019年03月26日