【オンライン】西洋占星術中級月1コース

講座名 ◆中級講座「時期読み」全3回(9時間)  チャンドラ・ケイ先生
日程 2021年2月21日(日)13:00~16:00 第3日曜日
日程(2/21,3/21,3/21)
講座料 1回3時間16500円(税込)

ご一括払い全3回 47520円(税込・1980円引き)
会場 zoom講座です。PCまたはスマホでご受講いただけます。
後日youtubeにて録画補講も承ります。
案内 ~実践に欠かせない時期読みをマスター~

毎月新月や満月があるように
わたしたちそれぞれの新月・満月があります。
出生図はすべての土台ですが、
そこから成長した「今ココ」の立ち位置を見てみましょう。
今のあなたは、人生のどんなタイミングに居るのでしょうか。

個人の成長した内面世界を示す「進行図」。
内面からどんな変化が起こるのか?
今実際に天空を動いている天体の位置を示した「経過図」。
外側からやって来る刺激によってタイミングが動くのはいつ?

時期読みは実践には欠かせないテクニックです。
全3回に分けて、三重円を学びましょう。
ビッグクロックとしてのホロスコープ読みです。

初級講座終了者、また西洋占星術の基礎的な理解のある方でしたらどなたでもご参加いただけます。

内容 Lesson1:進行図(三時間)
①三重円とは
②進行法
a)セカンダリ―プログレッション(一日一年法)
・SP月でみる「今ここ」
・SP太陽はサーチライト
・進行の新月、満月
・進行の水星、金星、火星
★ワーク1:進行の新月、満月を調べてみよう。
b)ソーラーアーク(一年につき約一度進行)
・ソーラーアークの天体解釈
★ワーク2:ソーラーアークと出生図を照らし合わせてみよう。

Lesson2:経過図(トランジット)(三時間)
・冥王星~月まで
★ワーク3:出生図と現在のトランジットを照らし合わせ、リーディング。

Lesson3:三重円を読もう(三時間)
・三重円読みの手順
・サンプルリーディング(SP、ソーラーアーク、トランジットを使ったリーディング例)

注※各ワークは宿題になる場合もあり。
備考 ※お申込みの際に出生データをお知らせください。
※ご都合が合わない日は録画で補講をお受けいただけます。
2020年02月12日