本文へスキップ

東京・大阪・福岡・札幌・台北 占術・植物セラピースクールカイロンのサイトです。

電話でのお問い合わせはフリーダイヤル
0120-709-70812時~20時(水曜定休)
お問い合わせメールはこちら

大阪講座・紫微斗数・椎羅先生

講座名 紫微斗数講座 (基礎~応用 全8回)  椎羅講師    
日程
2016年7月19日(火)スタート 13時~17時 第3火曜日
(7/19,8/23,9/20,10/18,11/15,12/20,1/17,2/21)
講座料全8回 172800円
講座案内 【基礎】紫微斗数とは、生年月日時を用いてその人の一生の命運を判断する、中国の占星術です。占星術と言っても実際の星の運行によるのではなく、暦から多くの星を導き出し、「命盤」というホロスコープチャートを作成し、それを読み解いていきます。 基礎編では、東洋占術がはじめての方もご理解いただけるように、十干十二支や暦や命盤作成法などの基本から丁寧に解説いたします。本講座では紫微斗数の基本的な見方をはじめ、講師独自の数値化による「椎羅式運命数値」や、飛星派の観法である「四化飛星法」までを解説いたします。

【応用】基礎編を受講することで得られた技術をさらに深化させ、ブラッシュアップしていきます。 紫微斗数には「格局」という諸星曜の配合パターンを分類した見方があり、原書である「紫微斗数全書」には100を超える格局が述べられていますが、まだ日本語で読める本格的な文献がないのが実状です。本講座では95の格局を取り出し解説を行います。続いて紫微斗数命盤の構造分析を行います。紫微斗数の14主星による命盤の星曜配置は、基本144パターンに分類されます。その基本パターンを軸に、様々な星曜が複雑に絡み合う命盤の判断を、命盤の構造分析を行う中で徹底的に研究します。その中で14主星以外の補助星をどう使って読んでいけばよいのかという、コツのコツも解説します。いずれにしても本邦初公開の内容満載で行いたいと思いますので、ご期待ください。
内容 【基礎】
東洋占の基礎(紫微斗数概説、十干十二支、旧暦の概説)
紫微斗数命盤の作成(受講生自身の生年月日時による演習)
・象意の理解(紫微斗数諸星曜の意味・特質・その把握の仕方)
・宮威の理解(講師独自の数値化理論による強弱・吉凶判定)
・鑑命の要訣(身宮・四化飛星の見方)
・行運観法(いつ頃どのような運が巡ってくるのか)
【応用】
・紫微斗数格局の究明
・八卦の解説
・紫微斗数命盤の構造分析
・命宮主星の徹底研究
・14主星以外の助星の使い方
テキスト 【基礎】テキスト「紫微斗数入門」を講座初日に1,000円で販売。
【応用】 テキスト「紫微斗数格局の解説」を5回目に1,000円で販売。
参考図書「紫微斗数実占ハンドブック」椎羅先生著(鴨書店)8640円(税込)ご希望の方に当日講師より販売致します。(お申込み時にご予約下さい)

ナビゲーション

株式会社カイロン事務局所在地
〒542-0081大阪市中央区南船場4-10-15マルカビル1階

株式会社カイロンツイッター
株式会社カイロンフェイスブック


姉妹店
アロマと占いの店「カイロンカフェ」